動作環境に関する質問をQ&A形式で掲載しています。
一部の機種にについて手順を記載していますが、詳細はインターネット等でお調べください。

ご利用・トラブル時の確認事項

Windows10でのインターネットエクスプローラーの起動方法
画面左下の「ウインドウマーク」をクリックします。
「すべてのアプリ」をクリックします。
「Windowsアクセサリ」をクリックします。
「Internet Exploer」をクリックします。
インターネット上の他のサイトが正しく閲覧できるかどうかご確認ください。
正しく閲覧できない場合はネットワーク接続に問題があるかもしれません。
パソコン/タブレットのネットワークへの接続を確認してください。
WiFiをご利用の場合は手動でWiFi接続を切断後、再接続してください。
またルーターを再起動することにより接続が回復する場合があります。

※ネットワークへの接続方法についてはご契約中のプロバイダやパソコン/タブレットを購入したショップにお問い合わせください。
お使いのブラウザのCookieの設定が有効であるかご確認ください。
お使いのブラウザの種類/バージョンによって操作手順が異なりますので、詳細はインターネット等でお調べください。
  • Internet Explorer6の場合
  • 1.Internet Explorer を開いて [ツール] メニューをクリックします。
    2.[インターネット オプション] を選択します。
    3.[プライバシー] タブをクリックします。
    4.[詳細設定]をクリックします。
    5.[プライバシー設定の詳細]が開きますので、「自動Cookie処理を上書きする」、ファーストパーティのCookie「受け入れる」、 サードパーティのCookie「受け入れる」、「常にセッションCookieを許可する」にチェックを入れます。
    6.「OK」をクリックします。
    7.「適用」をクリックします。
    8.「OK」をクリックします。

  • Internet Explorer7の場合
  • 1.Internet Explorer を開いて [ツール] メニューをクリックします。
    2.[インターネット オプション] を選択します。
    3.[プライバシー] タブをクリックします。
    4.[詳細設定]をクリックします。
    5.[プライバシー設定の詳細]が開きますので、「自動Cookie処理を上書きする」、ファーストパーティのCookie「受け入れる」、 サードパーティのCookie「受け入れる」、「常にセッションCookieを許可する」にチェックを入れます。
    6.「OK」をクリックします。
    7.「適用」をクリックします。
    8.「OK」をクリックします。

  • Internet Explorer8の場合
  • 1.Internet Explorer を開いて [ツール] メニューをクリックします。
    2.[インターネット オプション] を選択します。
    3.[プライバシー] タブをクリックします。
    4.[詳細設定]をクリックします。
    5.[プライバシー設定の詳細]が開きますので、「自動Cookie処理を上書きする」、ファーストパーティのCookie「受け入れる」、 サードパーティのCookie「受け入れる」、「常にセッションCookieを許可する」にチェックを入れます。
    6.「OK」をクリックします。
    7.「適用」をクリックします。
    8.「OK」をクリックします。

  • Internet Explorer9の場合
  • 1.Internet Explorer を開いて [ツール] メニューをクリックします。
    2.[インターネット オプション] を選択します。
    3.[プライバシー] タブをクリックします。
    4.[詳細設定]をクリックします。
    5.[プライバシー設定の詳細]が開きますので、「自動Cookie処理を上書きする」、ファーストパーティのCookie「受け入れる」、 サードパーティのCookie「受け入れる」、「常にセッションCookieを許可する」にチェックを入れます。
    6.「OK」をクリックします。
    7.「適用」をクリックします。
    8.「OK」をクリックします。

  • Internet Explorer10(デスクトップ版)の場合
  • 1.Internet Explorer を開いて画面右上の歯車マークをクリックします。
    2.「インターネットオプション」を選択します。
    3.[プライバシー] タブをクリックします。
    4.[詳細設定]をクリックします。
    5.[プライバシーの詳細設定]が開きますので、「自動Cookie処理を上書きする」、ファーストパーティのCookie「承諾する」、 サードパーティのCookie「承諾する」、「常にセッションCookieを許可する」にチェックを入れます。
    6.「OK」をクリックします。
    7.「適用」をクリックします。
    8.「OK」をクリックします。

  • Internet Explorer11(デスクトップ版)の場合
  • 1.Internet Explorer を開いて画面右上の歯車マークをクリックします。
    2.「インターネットオプション」を選択します。
    3.[プライバシー] タブをクリックします。
    4.[詳細設定]をクリックします。
    5.[プライバシーの詳細設定]が開きますので、「自動Cookie処理を上書きする」、ファーストパーティのCookie「承諾する」、 サードパーティのCookie「承諾する」、「常にセッションCookieを許可する」にチェックを入れます。
    6.「OK」をクリックします。
    7.「適用」をクリックします。
    8.「OK」をクリックします。

  • Edgeの場合
  • 1.Edgeを開いて画面右上の「・・・」(他の操作)をクリックします。
    2.「設定」を選択します。
    3.「詳細設定」の「詳細設定を表示」をクリックします。
    4.クッキー項目を「クッキーをブロックしない」を選択します。

  • Safari(Mac)の場合
  • 1.上部メニューの「Safari」を選択します。
    2.「環境設定」をクリックします。
    3.「セキュリティ」をクリックします。
    4.Cookieの受け入れ項目の「常に受け入れる」か「訪問したサイトからのみ受け入れる」にチェックをいれます。

  • iOS7 Safariの場合
  • 1.設定をタップします。
    2.Safariを選択します。
    3「プライバシーとセキュリティ」で「Cookieをブロック」をタップします。
    4.「知らないサイトや広告のみ」か「しない」を選択します。

  • iOS6 Safariの場合
  • 1.設定をタップします。
    2.Safariを選択します。
    3.プライバシーで「Cookieを受け入れる」をタップします。
    4.「訪問のみ」か「常に」を選択します。
※Windowsの場合「既定のレベル」でJavascriptが有効になります。項目を個々に設定する場合はインターネットなどをお調べください。
※レベルの変更はユーザー様の判断で行ってください。
お使いのブラウザのJavascriptの設定が有効であるかご確認ください。
お使いのブラウザの種類/バージョンによって操作手順が異なりますので、詳細はインターネット等でお調べください。
  • Internet Explorer6の場合
  • 1.Internet Explorer を開いて [ツール] メニューをクリックします。
    2.[インターネット オプション] を選択します。
    3.[セキュリティ] タブをクリックします。
    4.[インターネット] をクリックします。
    5.[既定のレベル] をクリックします。
    6.「適用」をクリックします。
    7.「OK」をクリックします。

  • Internet Explorer7の場合
  • 1.Internet Explorer を開いて [ツール] メニューをクリックします。
    2.[インターネット オプション] を選択します。
    3.[セキュリティ] タブをクリックします。
    4.[インターネット] をクリックします。
    5.[既定のレベル] をクリックします。
    6.「適用」をクリックします。
    7.「OK」をクリックします。

  • Internet Explorer8の場合
  • 1.Internet Explorer を開いて [ツール] メニューをクリックします。
    2.[インターネット オプション] を選択します。
    3.[セキュリティ] タブをクリックします。
    4.[インターネット] をクリックします。
    5.[既定のレベル] をクリックします。
    6.「適用」をクリックします。
    7.「OK」をクリックします。

  • Internet Explorer9の場合
  • 1.Internet Explorer を開いて [ツール] メニューをクリックします。
    2.[インターネット オプション] を選択します。
    3.[セキュリティ] タブをクリックします。
    4.[インターネット] をクリックします。
    5.[既定のレベル] をクリックします。
    6.「適用」をクリックします。
    7.「OK」をクリックします。

  • Internet Explorer10(デスクトップ版)の場合
  • 1.Internet Explorer を開いて画面右上の歯車マークをクリックして、「インターネットオプション」を選択します。
    2.[セキュリティ] タブをクリックします。
    3.[インターネット] をクリックします。
    4.[既定のレベル] をクリックします。
    5.「適用」をクリックします。
    6.「OK」をクリックします。

  • Internet Explorer11(デスクトップ版)の場合
  • 1.Internet Explorer を開いて画面右上の歯車マークをクリックして、「インターネットオプション」を選択します。
    2.[セキュリティ] タブをクリックします。
    3.[インターネット] をクリックします。
    4.[既定のレベル] をクリックします。
    5.「適用」をクリックします。
    6.「OK」をクリックします。

  • Safari(Mac)の場合
  • 1.上部メニューの「Safari」を選択します。
    2.「環境設定」をクリックします。
    3.「セキュリティ」をクリックします。
    4.「javascriptを有効にする」にチェックをいれます。

  • iOS7 Safariの場合
  • 1.設定をタップします。
    2.Safariを選択します。
    3.「詳細」をタップします。
    4.Javascriptの項目をオンにします。

  • iOS6 Safariの場合
  • 1.設定をタップします。
    2.Safariを選択します。
    3.Javascriptの項目をオンにします。
※Windowsの場合「既定のレベル」でJavascriptが有効になります。項目を個々に設定する場合はインターネットなどをお調べください。
※レベルの変更はユーザー様の判断で行ってください。
お使いのブラウザのセキュリティ設定をご確認ください。
セキュリティが高レベルに設定されている場合、サイトがご利用になれない場合があります。
セキュリティレベルを下げてお試しください。

  • Windowsの場合
  • 「既定のレベル」で動作します。
※セキュリティレベルの変更はユーザー様のご判断で行ってください。
お使いのブラウザの信頼済みサイトをご確認ください。
ブラウザ内で信頼済みサイトに下記ドメインを登録してください。
wao.ne.jp
wao-corp.com
※信頼済みサイトに「http://*.wao.ne.jp/」 「https://*.wao.ne.jp/」などが登録されている場合は、削除して(http://*.やhttps://*.が必要ありません)上記ドメインを入力してください。
  • Internet Explorer6の場合
  • 1.Internet Explorer を開いて [ツール] メニューをクリックします。
    2.[インターネット オプション] を選択します。
    3.[セキュリティ] タブをクリックします。
    4.[信頼済みサイト] をクリックします。
    5.[サイト] をクリックします。
    6.既に「http://*.wao.ne.jp/」 「https://*.wao.ne.jp/」などが登録されている場合は、削除します。
    7.「このゾーンのサイトにはすべてサーバの確認(https)を必要とする」のチェックを外します。
    8.[このWebサイトをゾーンに追加する]のフォームに「wao.ne.jp」を入力し、「追加」をクリックします。
    9.[このWebサイトをゾーンに追加する]のフォームに「wao-corp.com」を入力し、「追加」をクリックします。
    10.「閉じる」をクリックします。

  • Internet Explorer7の場合
  • 1.Internet Explorer を開いて [ツール] メニューをクリックします。
    2.[インターネット オプション] を選択します。
    3.[セキュリティ] タブをクリックします。
    4.[信頼済みサイト] をクリックします。
    5.[サイト] をクリックします。
    6.既に「http://*.wao.ne.jp/」 「https://*.wao.ne.jp/」などが登録されている場合は、削除します。
    7.「このゾーンのサイトにはすべてサーバの確認(https)を必要とする」のチェックを外します。
    8.[このWebサイトをゾーンに追加する]のフォームに「wao.ne.jp」を入力し、「追加」をクリックします。
    9.[このWebサイトをゾーンに追加する]のフォームに「wao-corp.com」を入力し、「追加」をクリックします。
    10.「閉じる」をクリックします。

  • Internet Explorer8の場合
  • 1.Internet Explorer を開いて「ツール」メニューをクリックします。
    2.「インターネット オプション」 を選択します。
    3.[セキュリティ] タブをクリックします。
    4.[信頼済みサイト] をクリックします。
    5.[サイト] をクリックします。
    6.既に「http://*.wao.ne.jp/」 「https://*.wao.ne.jp/」などが登録されている場合は、削除します。
    7.「このゾーンのサイトにはすべてサーバの確認(https)を必要とする」のチェックを外します。
    8.[このWebサイトをゾーンに追加する]のフォームに「wao.ne.jp」を入力し、「追加」をクリックします。
    9.[このWebサイトをゾーンに追加する]のフォームに「wao-corp.com」を入力し、「追加」をクリックします。
    10.「閉じる」をクリックします。

  • Internet Explorer9の場合
  • 1.Internet Explorer を開いて「ツール」メニューをクリックします。
    2.「インターネット オプション」 を選択します。
    3.[セキュリティ] タブをクリックします。
    4.[信頼済みサイト] をクリックします。
    5.[サイト] をクリックします。
    6.既に「http://*.wao.ne.jp/」 「https://*.wao.ne.jp/」などが登録されている場合は、削除します。
    7.「このゾーンのサイトにはすべてサーバの確認(https)を必要とする」のチェックを外します。
    8.[このWebサイトをゾーンに追加する]のフォームに「wao.ne.jp」を入力し、「追加」をクリックします。
    9.[このWebサイトをゾーンに追加する]のフォームに「wao-corp.com」を入力し、「追加」をクリックします。
    10.「閉じる」をクリックします。

  • Internet Explorer10(デスクトップ版)の場合
  • 1.Internet Explorer を開いて画面右上の歯車マークをクリックして、「インターネットオプション」を選択します。
    2.[セキュリティ] タブをクリックします。
    3.[信頼済みサイト] をクリックします。
    4.[サイト] をクリックします。
    5.既に「http://*.wao.ne.jp/」 「https://*.wao.ne.jp/」などが登録されている場合は、削除します。
    6.「このゾーンのサイトにはすべてサーバの確認(https)を必要とする」のチェックを外します。
    7.[このWebサイトをゾーンに追加する]のフォームに「wao.ne.jp」を入力し、「追加」をクリックします。
    8.[このWebサイトをゾーンに追加する]のフォームに「wao-corp.com」を入力し、「追加」をクリックします。
    9.「閉じる」をクリックします。

  • Internet Explorer11(デスクトップ版)の場合
  • 1.Internet Explorer を開いて画面右上の歯車マークをクリックして、「インターネットオプション」を選択します。
    2.[セキュリティ] タブをクリックします。
    3.[信頼済みサイト] をクリックします。
    4.[サイト] をクリックします。
    5.既に「http://*wao.ne.jp/」 「https://*.wao.ne.jp/」などが登録されている場合は、削除します。
    6.「このゾーンのサイトにはすべてサーバの確認(https)を必要とする」のチェックを外します。
    7.[このWebサイトをゾーンに追加する]のフォームに「wao.ne.jp」を入力し、「追加」をクリックします。
    8.[このWebサイトをゾーンに追加する]のフォームに「wao-corp.com」を入力し、「追加」をクリックします。
    9「閉じる」をクリックします。

お使いのパソコン/タブレットの時計が正しくセットされているかご確認ください。
お使いのパソコン/タブレットによって操作手順が異なりますので、詳細は付属のマニュアルを参照いただくか、購入したショップにお問い合わせください。
セキュリティ系ソフトの設定をご確認ください。
wao.ne.jp」「wao-corp.com」への接続が遮断されていないかご確認ください。

※セキュリティソフトの設定方法についてはソフト開発会社へお問い合わせください。
お使いのブラウザのキャッシュを削除してください。
お使いのブラウザの種類/バージョンによって操作手順が異なりますので、詳細はインターネット等でお調べください。
  • Internet Explorer6の場合
  • 1.Internet Explorer を開いて [ツール] メニューをクリックします。
    2.[インターネット オプション] を選択します。
    3.[全般] タブをクリックします。
    4.[ファイルの削除] をクリックします。
    5.確認メッセージの [OK] をクリックします。
    6.[履歴のクリア] をクリックします。
    7.確認メッセージの [OK] をクリックします。
    8.[インターネット オプション] ウィンドウで [OK] をクリックして終了します。

  • Internet Explorer7の場合
  • 1.Internet Explorer を開いて「ツール」メニューをクリックします。
    2.「インターネット オプション」 を選択します。
    3.「削除」ボタンを選択します。
    4.閲覧の履歴と削除画面が表示されますので、「ファイルのの削除」を選択します。
    5.「はい」をクリックします。
    6.同じく「履歴の削除」を選択します。
    7.「はい」をクリックします。
    8.開いている画面を閉じて終了します。

  • Internet Explorer8の場合
  • 1.Internet Explorer を開いて「ツール」メニューをクリックします。
    2.「インターネット オプション」 を選択します。
    3.「削除」ボタンを選択します。
    4.閲覧の履歴と削除画面が表示されますので、「インターネット一時ファイル」「履歴」にチェックをつけます。
    5.「削除」ボタンをクリックします。
    6.開いている画面を閉じて終了します。

  • Internet Explorer9の場合
  • 1.Internet Explorer を開いて画面右上の歯車マークをクリックして、「セーフティ」を選択します。
    2.[閲覧の履歴の削除] を選択します。
    3.閲覧の履歴と削除画面が表示されますので、「インターネット一時ファイル」「履歴」にチェックをつけます。
    5.「削除」ボタンをクリックします。
    6.開いている画面を閉じて終了します。

  • Internet Explorer10(デスクトップ版)の場合
  • 1.Internet Explorer を開いて画面右上の歯車マークをクリックして、「セーフティ」を選択します。
    2.[閲覧の履歴の削除] を選択します。
    3.「インターネット一時ファイル」「履歴」にチェックを入れて、「削除」をクリックします。

  • Internet Explorer11(デスクトップ版)の場合
  • 1.Internet Explorer を開いて画面右上の歯車マークをクリックして、「セーフティ」を選択します。
    2.[閲覧の履歴の削除] を選択します。
    3.「インターネット一時ファイルおよびWebサイトのファイル」「履歴」にチェックを入れて、「削除」をクリックします。
  • Edgeの場合
  • 1.Edgeを開いて画面右上の「・・・」(他の操作)をクリックします。
    2.「閲覧データのクリア」の「クリアするデータの選択」を選択します。
    3.閲覧の履歴、クッキーと保存済みのWebサイトデータ、キャッシュされたデータとファイル、ダウンロードの履歴、フォームデータにチェックを入れ、
    「クリア」をクリックします。

  • iOS Safariの場合
  • 1.「設定」アイコンタップします。
    2.「Safari」を選択します。
    3.「履歴を消去」をタップし、消去します。
※Cookieが削除されるまで数分かかることがあります。
※現在保存されているログイン情報などがリセットされますのでご注意ください。
※Cookieの削除はユーザー様のご判断で行ってください。
お使いのブラウザのCookieを削除してください。
お使いのブラウザの種類/バージョンによって操作手順が異なりますので、詳細はインターネット等でお調べください。
  • Internet Explorer6の場合
  • 1.Internet Explorer を開いて [ツール] メニューをクリックします。
    2.[インターネット オプション] を選択します。
    3.[全般] タブをクリックします。
    4.[Cookieの削除] をクリックします。
    5.確認メッセージの [OK] をクリックします。
    6.[インターネット オプション] ウィンドウで [OK] をクリックして終了します。

  • Internet Explorer7の場合
  • 1.Internet Explorer を開いて「ツール」メニューをクリックします。
    2.「インターネット オプション」 を選択します。
    3.「削除」ボタンを選択します。
    4.閲覧の履歴と削除画面が表示されますので、「Cookieの削除」を選択します。
    5.「はい」をクリックします。
    6.開いている画面を閉じて終了します。

  • Internet Explorer8の場合
  • 1.Internet Explorer を開いて「ツール」メニューをクリックします。
    2.「インターネット オプション」 を選択します。
    3.「削除」ボタンを選択します。
    4.閲覧の履歴と削除画面が表示されますので、「Cookie」にチェックをつけます。
    5.「削除」ボタンをクリックします。
    6.開いている画面を閉じて終了します。

  • Internet Explorer9の場合
  • 1.Internet Explorer を開いて画面右上の歯車マークをクリックして、「セーフティ」を選択します。
    2.[閲覧の履歴の削除] を選択します。
    3.「Cookie」にチェックを入れて、「削除」をクリックします。 4.開いている画面を閉じて終了します。

  • Internet Explorer10(デスクトップ版)の場合
  • 1.Internet Explorer を開いて画面右上の歯車マークをクリックして、「セーフティ」を選択します。
    2.[閲覧の履歴の削除] を選択します。
    3.「クッキーとWebサイトデータ」にチェックを入れて、「削除」をクリックします。
  • Internet Explorer11(デスクトップ版)の場合
  • 1.Internet Explorer を開いて画面右上の歯車マークをクリックして、「セーフティ」を選択します。
    2.[閲覧の履歴の削除] を選択します。
    3.「クッキーとWebサイトデータ」にチェックを入れて、「削除」をクリックします。
  • Edgeの場合
  • 1.Edgeを開いて画面右上の「・・・」(他の操作)をクリックします。
    2.「閲覧データのクリア」の「クリアするデータの選択」を選択します。
    3.クッキーと保存済みのWebサイトデータにチェックを入れ、「クリア」をクリックします。
  • iOS Safariの場合
  • 1.「設定」アイコンタップします。
    2.「Safari」を選択します。
    3.「Cookie とデータを消去」をタップし、消去します。
※Cookieが削除されるまで数分かかることがあります。
※現在保存されているログイン情報などがリセットされますのでご注意ください。
※Cookieの削除はユーザー様のご判断で行ってください。
お使いのブラウザを再起動してください。
お使いのパソコン/タブレットによってブラウザの終了手順が異なりますので、、詳細はインターネット等でお調べください。
  • ipadでのアプリケーションの完全終了方法
  • 1.「ホームボタン」を2回素早く押し、「マルチタスク」画面を表示します。
    2.終了したいアプリケーションを左右にフリックして選択します。
    3.画面を上方法にフリックして完全に終了します。
    <iOS6の場合>
    2.終了したアプリケーションのアイコンを数秒間タップ(ロングタップ)し、揺れだしたアイコンの「-」をタップします。
    3.ホームボタンを1回押すとアイコンの揺れが止まります。
お使いのパソコン/タブレットを再起動してください。
お使いのパソコン/タブレットによって操作手順が異なりますので、詳細は付属のマニュアルを参照いただくか、購入したショップにお問い合わせください。

  • WindowsXP,Vista、7の場合
  • スタートメニューから「再起動」を行ってください。
  • Windows8の場合
  • 画面右下にマウスポインターを移動させ(タッチパネルの場合は画面の右端からスワイプ)、表示されたチャームから「再起動」をおこなってください。
  • Macの場合
  • 画面左上のアップルマークから「再起動」を行ってください。
  • iPadの場合
  • スリープ/スリープ解除ボタンを数秒間押し続け、電源オフのスライドを表示させおこなってください。
  • nexus7の場合
  • 電源ボタンを数秒間押し続けて再起動してください。
セキュリティ系ソフトを一旦停止してください。
セキュリティソフトによって通信が遮断されている場合があります。一旦セキュリティソフトを停止してください。

<<以下セキュリティソフトと手順の例>>
  • Windows環境下での一般的なセキュリティソフトの停止方法
  • 1.右下のアイコンの中からインストールされているセキュリティソフトのアイコンを右クリックします。
    2.表示されるメニューの中から終了をクリックします。
    ※標準的な手順です。詳細はソフトの開発会社へお問い合わせください。
    3.もう一度有効にする場合はパソコンを再起動してください。

  • Windows XPのファイアウォール
  • 1.「スタート」-「コントロールパネル」-「セキュリティセンター」より、『Windowsファイアウォール』を選択してください。
    2.「Windowsファイアウォール」の『全般』タグ上の"無効"にチェックを入れ、「OK」を選択してください。

  • Windows Vistaのファイアウォール
  • 1.「スタート」-「コントロールパネル」-「セキュリティセンター」より、『Windowsファイアウォール』を選択してください。
    2.「設定の変更」をクリックし、「全般」タブ上の"無効"にチェックを入れ、「OK」を選択してください。
    ※途中【ユーザアカウント制御】のウィンドウが起動する場合は、「続行」を選択してください。

  • Windows 7のファイアウォール
  • 1.「スタート」-「コントロールパネル」-「システムとセキュリティ」より、Windowsファイアウォール内の「ファイアウォールの状態の確認」を選択してください。
    2.「Windows ファイアウォールの有効化または無効化」をクリックし、"Windowsファイアウォールを無効にする(推奨されません)"にチェックを入れ、「OK」を選択してください。
    ※途中【ユーザアカウント制御】のウィンドウが起動する場合は、「続行」を選択してください。

  • Windows 8のファイアウォール
  • 1.画面の右下にマウスポインターを移動させ(タッチパネルの場合は画面の右端からスワイプ)、表示されたチャームから「設定」を選択してください。
    2.「コントロールパネル」が表示されますので、「システムとセキュリティ」を選択してください。
    3.「システムとセキュリティ」が表示されますので、「Windowsファイアウォール」を選択してください。
    4.画面左の「Windowsファイアウォールの有効化または無効化」を選択してください。
    5.「windowsファイアウォールを無効にする」にチェックをつけ「OK」をクリックしてください。
※セキュリティソフトの操作方法についてはソフト開発会社へお問い合わせください。
※ セキュリティソフトの停止はユーザー様のご判断でおこなってください。
お使いのブラウザを最新バージョンにアップデートしてください。
お使いのパソコン/タブレットによってアップデート方法が異なりますので、詳細は付属のマニュアルを参照いただくか、購入したショップにお問い合わせください。

<<以下参考リンク>>
  • Windows
  •  ・インターネットエクスプローラーはWindowsUpdateからアップデートを行ってください。
     ・Safariはこちらからアップデートしてください。
     ・Chromeはこちらからアップデートしてください。
     ・FireFoxはこちらからアップデートしてください。
  • MAC
  •  ・Safariはこちらからアップデートしてください。
     ・Chromeはこちらからアップデートしてください。
     ・FireFoxはこちらからアップデートしてください。
  • iPad、iPad mini
  •  ・SafariはOSのバージョンアップでアップデートしてください。
     ・ChromeはAppStoreからアップデートしてください。
  • Android系
  •  ・GooglePlayからアップデートしてください。
※ バージョンアップはユーザー様のご判断でおこなってください。
お使いのパソコン/タブレットのOSを最新バージョンにアップデートしてください。
お使いのパソコン/タブレットによってアップデート方法が異なりますので、詳細は付属のマニュアルを参照いただくか、購入したショップにお問い合わせください。

<<以下参考リンク>>
※ バージョンアップはユーザー様のご判断でおこなってください。
お使いのパソコン/タブレットがWindowsの場合、WindowsUpdateを実行してください。
WindowsUpdateにより状況が改善される場合があります。
お使いのWindowsのバージョンに従いWindowsUpdateを実行してください。
WindowsUpdateが正常に終了していないことにより動作に不具合が発生する可能性があります。
エラーとなる場合はMicorsoftサポートのページで検索していただくか、パソコンを購入したショップにお問い合わせください。

※WindowsUpdateはユーザー様のご判断でおこなってください。
お使いのブラウザがIEの場合、32ビット版でお試しください。
64ビット版のIEでは正常に動作しないコンテンツがあります。
その場合は32ビット版でお試しください。

Windows8のモダンUIから起動されるIEは64ビット版です。
32ビット版を起動する場合はデスクトップより行ってください。

IE10以上からはIE32ビット版とIE64ビット版が統合されています。
  • 32ビット版への切り替え方法
  • 1.「インターネットオプション」を開きます
    2.「詳細設定」タブを選択します。
    3.「拡張保護モードを有効にする」のチェックを外します。
    4.IEを再起動します。

    ログインでお困りの方

    パスワードの大文字小文字をご確認ください。
    パスワード入力時の大文字と小文字、スペースの挿入にご注意ください。また初期パスワードなどで指定される「0(ゼロ)」と「O(オー)」、「1(イチ)」と「l(エル)」などにもご注意ください。

    動画再生でお困りの方

    「無効なソースです」と表示され映像が再生できない
    Internet Explorer をご利用の場合、「無効なソースです」と表示され映像が再生されない場合があります。
    その場合、お手数ですが別のブラウザ(Google Chrome、Firefox、Safari)にて再生頂けますようお願いします。
    動画が再生されない。
    <<再生プレイヤーについて>>
    動画は環境によってFlash Player、HTML5 Playerのいずれかで再生されます。
    それぞれ最新のバージョンにアップデートしてください。

    ★SurfaceRTをご利用の場合はデスクトップ版のインターネットエクスプローラーでご利用ください。

    • お使いの環境を確認する場合はTOPに戻り、「動作環境・推奨環境チェック」ページをご確認ください。
    • FlashPlayerはこちらからダウンロード可能です。
    • HTML5Playerの場合はお使いのブラウザを最新のバージョンへアップデートしてください。
    ※アップデート方法は環境によって異なりますので、詳細はインターネット等でお調べください。
    ※インストール・アップデートはユーザー様のご判断でおこなってください。
    動画の再生が重い(音が途切れる、カクカクするなど)場合
    1.お使いのブラウザを再起動してください。
    2.お使いのPC,タブレットを再起動してください。
    3.お使いのブラウザのキャッシュを削除してください。
    4.回線状況をご確認ください。
    • 他の動画配信サイトでも同現象が発生する場合は契約中のプロバイダにお問い合わせください。
    • WiFIをご利用の場合は、パソコン/タブレットが電波圏内にあるかどうかを確認してください。
    • パソコン/タブレットの負荷状態を確認してください。
    • CPU、メモリの確保のためブラウザ以外のアプリケーションを終了してください。
    ※3G、LTE回線では正常に視聴できない可能性があります。また、LTE回線においてのパケット量にはご注意ください。
    ※タブレットでのアプリケーション終了方法はタブレットに付属するマニュアルを参照してください。
    インターネットエクスプローラーのActiveXフィルターを無効にする
    インターネットエクスプローラー9以降をお使いの場合、ActiveXフィルターが有効になっていることにより
    動画が正常に再生されない場合があります。以下の手順でActiveXフィルターを無効にしてください。

    1.Internet Explorer を開いて画面右上の歯車マークをクリックして、「セーフティ」を選択します。
    2.[ActiveX フィルター] を確認します。
    3.[ActiveX フィルター] の左横にチェックが入っているときは[ActiveX フィルター]クリックしてチェックを外します。

    ※ActiveXフィルターの無効化はユーザー様のご判断でおこなってください。

    その他

    PDFファイルが開けない
    PDFファイルを開くにはPDFファイルビューワーが必要となります。
    お使いの環境にPDFビューワーがインストールされているかご確認ください。

    ※PC環境においては「Adobe Reader」を推奨しています。ご利用の際は最新版をインストールしてください。
    ※Adobe Readerのインストールはこちらから行えます。
    ※インストール・アップデートはユーザー様のご判断でおこなってください。
    Flashファイルが開けない(電子ブックなど)
    お使いのブラウザにFlashPlayerをインストールしてください。
    既にFlashPlayerがインストールされている場合は、最新のバージョンにアップデートしてください。

    ※インストール・アップデートはこちらから行えます。
    ※iPad,iPhoneなど一部のタブレットではFlashコンテンツはご利用いただけませんので予めご了承ください。
    ※Windows8をお使いの場合はWindowsUpdateからFlashplayerのアップデートが可能です。
    ※インストール・アップデートはユーザー様のご判断でおこなってください。

    問い合わせ先


    ワオグループ各校へお問い合わせください。